中学生

コース別
中学生 個別指導
個別
対策
1:2個別指導コース
テスト対策受験対策バッチリ!
極少人数制の学習方式で成績アップ!
生徒1~2名につき、先生1名の、極少人数制の学習方式です。
適度な緊張感を保ちながら、”考える”学習を目指してゆきます。
原則同じ先生が指導にあたります。

先生は厳しい採用審査と独自の研修を経た、塾講師のエキスパート。
不得意分野の再復習から、基礎力の養成。定着。完成まで、納得いく まで指導を行います。

また、勉強や進路についてもご相談に応じますので、お気軽にお声 がけください。※要望による先生の変更も可能です。

中学生個別指導のポイント 8

学習指導単位
1コマ1回80分です。1日1コマから3コマまで、週1回から希望の曜日と時間帯で授業を受けられます。
学習指導形態
先生1人に生徒2人です。適度な緊張感を保ちながら、”考える”学習環境を提供し、目標達成を目指します。
指導学年科目
全学年・全科目指導します。小学1年生から大学受験生まで、1コマ1科目より何コマでもOKです。
講師
原則同じ先生が指導します。科目毎に担当の先生が決まります。厳しい採用審査と独自の研修を経た先生です。
授業内容
質問対応から基礎力完成。不得意分野の再復習から、基礎力の養成・定着・完成まで、納得いくまで指導を行います。
学習相談
いつでも相談に応じます。小生徒のトータルな把握(出欠・理解度・到達度等)を常に行っていますので、相談事項がありましたら、いつでもご連絡下さい。
振替授業
前日までにお申し込み下さい。振替が可能です。部活動の大会や、定期テスト期間中でも安心。同月内ならば、週の受講コマ数と同じ回数までお申し込みできます。
追加授業
1コマ単位で自由に申し込めます。普段受講していない科目でも受講できます。試験前などに効果的に使いましょう。

時間割

下記の曜日・時間帯から自由に選べます。
時間割
14:00〜15:20 - - - - -
15:30〜16:50
17:00〜18:20
18:30〜19:50
20:00〜21:20
中学生 自立型個別指導
自立型個別指導 『TsuX』コース
出来るだけ多くの教科を受けたい人
精鋭講師による映像授業で成績アップ!
自立型個別指導『TsuX』コースとは

授業前に生徒一人ひとりに1台タブレットを渡します。
タブレットを使った精鋭講師による映像授業を用いた学習方法です。

映像授業に最適な「講師の顔が見えない映像手法」を採用し、講師独自のテクニック紹介で、従来の映像授業にはない臨場感を創出。

十分理解している内容や、確認のために見直す場合は、映像の再生スピードを上げることで、より短時間での復習や確認を行えます。

自立型個別指導とは

TsuX映像授業は何が凄いのか
テキストの内容説明は全て映像化 ・従来型の映像教材との1番の差は、テキストの内容をただ読んでいるだけ(かゆいところに手が届いていない)ではないこと!ひっかけ問題として出される事例や、覚えにくい図表などの「語呂合わせ」までも収録。 また、中学生教材では初のテキストと映像を同一人物で監修し、完全一体化!予習無しのリズミカルな授業展開と不要な問題を飛ばさない授業を実現(かゆいところに手が届くではなく、かゆいところを作らない)!
映像授業のポイント
●テキストの全要点・全問題の解説
・単元の根幹となる部分を効率よく理解できます。
・映像授業に最適な「講師の顔が見えない映像手法」を採用しています。
●学習内容の関連知識・テクニックを紹介
・用語等の暗記方法やテストでよく出る関連事項など、講師独自のテクニック紹介で、従来の映像授業にはない臨場感を創出。
●再生スピード調整でムダを省く
・十分理解している内容や、確認のために見直す場合は、映像の再生スピードを上げることで、より短時間での復習や確認を行えます。
中学生 eトレ
個別学習『』コース
テスト対策受験対策バッチリ!
個別学習『eトレ』コースで成績アップ!
個別学習『eトレ』コースとは

小中高で学ぶ科目を分割し、ラーニングとチェックのくり返しで身につける学習法です。

分割された内容は全て10分でやり終えることのできるプリント形式。基礎確認の他に、応用のためのプリントもあります。

eトレ授業の7つのポイント

学習指導単位
1コマ1回50分です。週2回と週5回までの希望の曜日と時間帯で授業を受けられます。
学習指導形態
先生が生徒一人一人に合ったカリキュラムを組みます。eトレプリントを主要に、分からないところは先生がフォローしていきます。基礎レベルからテンポよくレベルアップにつなげていきます。弱点は反復学習を自動的に行っていくので、問題を自力で解く力がついていきます。
指導学年科目
全学年・全科目対応。小学1年生から中学受験生・中学生・高校生・大学受験生まで。
講師
塾∞練の先生がしっかりフォロー。
授業内容
先生が作ったカリキュラムをもとに、解説プリントを読んで学習をスタート。1枚10分程度のプリントなのでテンポよくさくさく進みます。解き終わったら合否の判定。結果に応じてeトレが最適なプリントを自動的に選択していきます。
学習相談
いつでも相談に応じます。小学1年生から中学受験生・中学生・高校生・大学受験生まで。
振替授業
前日までにお申し込み下さい。振替が可能です。部活動の大会や、定期テスト期間中でも安心。同月内ならば、週の受講コマ数と同じ回数までお申し込みできます。
5教科プラン
5教科完全カバー!
個別指導プラン!
ライトプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 160分
科目数 面談 料金 オプション
5 - 中3:
18,000円
中1・2:
16,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
スタンダード
Aプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 160分
1:2個別指導 月4回/週1 80分
科目数 面談 料金 オプション
5 - 中3:
25,000円
中1・2:
23,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
1 - 中3:
25,000円
中1・2:
23,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
Bプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 160分
1:2個別指導 月4回/週1 80分
科目数 面談 料金 オプション
5 - 中3:
38,000円
中1・2:
35,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
2 - 中3:
38,000円
中1・2:
35,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
大逆転プラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 160分 自習時間
1:2個別指導 月4回/週1 80分
科目数 面談 料金 オプション
5 - 中3:
42,000円
中1・2:
38,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
2 - 中3:
42,000円
中1・2:
38,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
弱点克服
弱点克服(2教科)に徹する
個別指導プラン!
シングル
Aプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 80分
科目数 面談 料金 オプション
2 - 中3:
15,000円
中1・2:
13,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
Bプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
1:2個別指導 月8回/週2 80分
科目数 面談 料金 オプション
2 - 中3:
28,800円
中1・2:
26,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
Wプラン
個別指導方式 月/週回数 授業時間/回
TsuX 月8回/週2 80分
1:2個別指導 月8回/週2 80分
科目数 面談 料金 オプション
2 - 中3:
34,000円
中1・2:
31,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
2 - 中3:
34,000円
中1・2:
31,000円
eトレ5教科
( ¥4,000)
教科別指導方針
塾∞練では、授業でとっている教科以外の教科についてもアドバイスを行っています。

トータル的な視点から生徒に合った勉強法と指導で、勉強を「やらされている」ではなく、「やらなくては」と自発的に取り組めるようにしていきます。

また、テスト対策も1ヶ月前から行っていきます。
生徒と先生で話し合いながら目標点を定めて、その目標点をクリアできるように勉強を進めて行きます。
国語
国語の学び方
今の中学生の学力低下に大きく繋がっているのは、国語力の低下にあります。
漢字の意味、文章を読み取る力がないと、問題で問われていることすら汲み取れず、見当違いな回答を書いてしまうことが多くなります。
塾∞練では、まずは読解力を養っていくことに力を入れていきます。そうすることで、教科全体の底上げにも繋がっていきます。
数学
数学の学び方
数学の基本は計算。
計算がつまずけば文章題の式が立てられても意味がありません。
まずは計算力アップを図ります。
英語
英語の学び方
英語の重要性と今後の英語教育の基礎を定着させていき、入試に対応できる力を養っていく。
単語の知識(単語のスペルや意味)を増やし、各学年で履修する文法を理解する。
時制や動詞の使い分けなどの、文法の基礎となる部分を定着させていく。
文型を意識しながら各文法を習得し、和訳と英作をできるようにする。
定期テスト対策として、教科書内容の予習・復習を行っていく。
社会
社会の学び方
社会は暗記科目と言われがちですが、現在の入試傾向から一問一答型の問題は減ってきています。
歴史においては、全体の流れをつかんだ上で、時代背景ごとの並べ替えを行う問題が多くなってきています。
年代と出来事の暗記も大事ですが、全体の流れとその時代背景をしっかりつかみながら進めることが大事です。
関連性を持たせながらの方が暗記はしやすくなります。
理科
理科の学び方
理科は物理・化学・生物・地学によって得意不得意の単元に差が出てくる。
定期テストなどでも点の取れるときと取れない時の差が大きくなることがある。
苦手な単元の中でも簡単なところは必ずあるので、まずはそこから突破口を開く。
志望校別傾向と対策
塾∞練では、生徒一人ひとりによって指導の仕方は違います。
レベルの違いだけでなく、本人の得意不得意や性格などによって指導方法が変わってきます。
従ってマニュアル的な勉強法はありません。学年を問わず、出来ない所に戻って徹底指導、出来るところは更に上を目指します。

下の表は、大まかに高校のレベルを4つに分けた場合の目標と目安を記します。
志望校合格のためにそこを目指し、またそこを越えられるように対策をしていきます。
レベルAへの指導方針(国府台・幕張総合・成田国際・八千代・船橋東・佐倉・薬園台など)
  • 標準+応用+発展
  • 定期テストで450点以上を狙う
  • 学校の勉強内容よりも早めに進めて行き、入試に向けた応用問題・発展問題を出来るだけ多く解いていく
レベルBへの指導方針(千葉北・船橋芝山・千葉女子・津田沼など)
  • 基本+標準+応用
  • 定期テストで400点を狙う
  • 得意科目2科目以上もつ
  • 平均点以上をとるようにする
  • 基本・標準ともに早く正確に解けるようにする。また、応用力を養っていく
レベルCへの指導方針(柏井・実籾・八千代東・四街道など)
  • 基本+標準
  • 定期テストで300点を狙う
  • 得意科目1科目以上もつ
  • 基本問題は早く正確に解けるようにし、標準問題も解ける力をつけていく
レベルDへの指導方針(佐倉西・四街道北・犢橋など)
  • 基本
  • テキスト
  • 定期テストで200点を狙う
  • 内申点重視校が多いので、中学校での成績を上げられるようにする
  • 勉強時間の確保
  • 基本問題を出来るだけ多く演習し、自力で解ける力をつけていく